自分に合うスキンケア+加湿でアトピー改善

お勧めのアトピー肌の対処法は、保湿です。

きちんと自分に合うスキンケアに出逢う事。

アトピーの場合、市販の基礎化粧では、赤みや痒みを感じでしまったり、かえって肌が荒れてしまったりと、トラブルになりがち。私も長年アトピーに悩み、基礎化粧選びもだいぶ苦労しました。

色々試しなかなか自分の肌に合わず、困っていましたが、そこで友人に薦められたのが、アルージェです。

アルージェは、敏感肌や乾燥肌、不安定な肌でも使える基礎化粧。

ドラッグストアなどでも取り扱ってるので、手に入りやすいのも魅力の一つです。

化粧水は、つけた感じ軽くて「本当に保湿されてるのかな?」と心配になってしまいましたが、ゆっくりコットンで保湿をすると、肌がモチモチ。その後、ジェルできちんと蓋をします。

夜は、さらにウォータリーシーリングマスクで保湿パック。

翌日の肌がしっとりしてお勧めです。

アルージェを使うようになってから、季節の変わり目での肌荒れが少なくなりました。今までよくあった「季節の変わり目で痒くて仕方がない!」という悩みも無くなり、快適に過ごせるようになりました。

これは、きちんと保湿が行き届いてるおかげなのかなと感じています。

その他、部屋の加湿も加湿器を利用してきちんと行うようにし、なるべく「乾燥させない」よう心がけました。

私の体験をもとに今回改善策を記載しましたが、自分に合うスキンケアを探すのがアトピー改善の第一歩かと思います。

(新潟県新潟市・こねこさん)




部分的なアトピーの対処にチンク油が効きました。

私は幼少の頃から部分的にアトピーがあります。

小学生の頃はひじだけに出ていて、当時は皮膚科に行っても、アトピーという言葉がなかったので、その診断はありませんでしたが、なかなか治るものではないので、一生ずっと付き合ってゆくようなものです、という診断だったのです。

そして処方されたのは「チンク油」です。

チンク油は確かに少しは効くのですが、根本的に抑えるという感じの効果ではありませんでしたが、悪化してくると、使っていました。

現在は知っている人は少ないのかもしれませんが、決して強い薬ではないようで、湿布しても副作用などはまったくないので、その点では、もしかしたら良かったのかもしれません。

真っ白な薬で、ちょうど、修正液のような感じです。

ですから、私のように、部分的なアトピーには使えますが、首や顔など、広い部分に使うと、日常生活には少し支障があるかもしれません。

ただ、効き目は少しあり、身体に安心な薬という利点があります。

効き方としては、肌が熱を持ってかゆみがばーーっと出てしまった時に、チンク油を塗ると、冷たい感じがして、薬でしっかりコートされるので、かきむしらなくてもよい感じにおさまるのです。

ただ、そのまま寝たりすると、白いチンク油がふとんについてしまいますので、私はガーゼやコットンなどをテープで貼ってガードしていました。

翌日には荒れて酷いかゆみがでていたところも、からからと乾いた感じで、たたきのめされたようになっていて、かゆみがなくなってしまいます。

ただ、またしばらくすると何かのきっかけで出てきたりもするのですが、かなり助かりました。

(東京都 みぽりんさん)




乾燥させない手作り化粧品が部分的アトピーに有効です。

アトピー肌を根本的に完治させるのは、とても大変なことですが、私はかなり抑えることができる方法にたどり着きました。

ただ、私の場合は、アトピーは部分的なので、広範囲にわたってアトピーが出ている方、重い方にはどのくらいの効果があるか、持続するかは、自分では臨床できていないので、ご理解の上、ご参考いただければと思います。

それは手作りの化粧水です。
尿素と水道水、そしてグリセリンを入れて、自分で作ります。

濃度は濃すぎない方がよいですが、自分で調節することができます。

これは、広く知られた化粧水のレシピですが、究極だと思います。

もともとは乾燥肌に大変効果があり、自然派で添加物がゼロなので、とても安心です。

肌荒れに効くからと、高価な化粧水を購入しても、さらに荒れ始めた…という経験が、私にはたくさんあります。

そして、ひじだけだった長年のアトピーも、ひざや目の周り、頭の地肌など、少しずつ広がり始めました。

かゆくて眠れないか、眠っている間にもかいてしまって、ものずごいストレスが始まってしまいます。

そんな時にすぐ、この化粧水をばしゃばしゃとたくさんつけて、冷やすような気持ちでじっくりと浸透させると、かゆみが落ち着いてきます。

そして、かなり改善する力も秘めた化粧水です。

ただ、アトピーがものすごい勢いでかゆくなってきてしまったら、皮膚科で処方された副作用のある塗り薬も、少しだけ使用することがあります。

ストレスがひどいときは、それを少し使って、すぐにおさえるようにしています。

そして、日常的にはこの化粧水で、できるだけ悪化しないように、けして乾燥させないように、毎日使っています。

(東京都練馬区 パンダさん)




ごっそり抜けたまつ毛が前よりも長く太く!

高校生のとき、化粧を始めたばかりで、とにかく興味津々!!!

雑誌に載っているメイク方法ずいぶん試したな・・・。しかし、安物の化粧品ばかり使っていたし、メイク方法も少々(ずいぶん)強引だったからか、だんだんまつ毛が・・・・抜けていった・・・・。ある日気づくと、右目のまつ毛の真ん中部分3分の1がない!

焦ってつけまつ毛を買いにソニプラに行ったら、つけまつ毛以上にぴったりな商品発見!それがまつ毛育毛剤のAVANCEでした。

「まつ毛美容液」とポップに書いてあり、すがる思いで購入。高校生の私には高価でしたが奮発しました。

朝晩それに休み時間欠かさず使っていると、なんと、まつ毛がさらに抜けてきた。でも元々ないものだし、どうしようもないので、信じて使い続けました。今だったら絶対しないなぁ。さらに抜けてきた時点でクレームしているかも。

しかし使い始めて3週間ほど経った頃、なんとまつ毛がごっそりなかった目の真ん中部分に、とっても短い産毛のような毛が生えてる!その産毛はしっかりのびてきて、さらに驚いたのが元々のまつ毛よりも太い。

最終的にはもとのまつ毛よりも長いまつ毛が生えそろいました。

今思うと、AVANCEを使い始めてまつ毛が抜けてきたのは、古い毛、だめな毛が抜けていたのかなと思います(すごく焦ったけど)。で、だめなのがなくなって新しい太く長い毛が生えてきたのかな。

その後もしばらくは使って1本使い終わった頃にやめました。しかしそれ以降まつ毛トラブルの友達がいたら必ず勧めています。

いったんだめな毛が抜けてしまうのは困るんだけど。

(大阪府・ぺこんさん)




ラティースでまつ毛が伸びました

もともと生まれつき、まつ毛が少なめでしかも短いのでマスカラを塗っても思うようにボリュームアップできず、アイメークもいまいち決まらないのが悩みの種でした。

そんな時に、久しぶりにランチに一緒に行った私と同じような短めのまつ毛だった友人が凄くボリュームアップした目元になっていたので、どうしたのか聞くとまつ毛美容液のラティースを半年使ったら、凄く効果が出てまつ毛が倍以上伸びたと言って、じっくり見せてくれました。

確かにまつ毛のボリュームが増えた感じで、今までのスカスカまつ毛の面影も全くありませんでした。羨ましくなった私は早速ネットでラティースを購入して使い始めてみたのです。毎晩一度まつげに塗るだけという簡単さなので全然苦にならない感じなのが良かったです。

こんなにお手軽なお手入れだけで本当にあんな効果があるのか不思議でしたが、とにかくじっくりと
焦らず効果を待ってみる事にしました。

最初はあまり変化は見られなかったのですが、2ヶ月近くたったころ、母が、あれ?まつ毛の量が増えてない?と言われ、すぐに鏡でじっくりとみてみたら確かに増えているような気がしました。毎日鏡で見ているので、人から言われないとその変化はなかなかわかりづらいのですが、改めて母から言われて、はっきりと以前と違うことに気付いたのでした。

そしてラティースを使用し始めてから半年たった現在は、マスカラもサッと塗ればいいぐらいのボリュームのあるまつ毛になりとても満足しています。

納得の行く効果があったので一旦はお休みして、またまつ毛の量が減ってきたら使用開始をしようと思っています。ここまで効果があるとは驚きで、本当に感激しています。

(神奈川県 みぽりんさん)




L-リジンがネット通販で購入できる

最近、抜け毛が増えて困っていました。

風が吹くと、何気に自分の抜け毛が落ちてきたり、

お風呂のシャンプーのときは何回すすいでも、抜け毛た止まらないし。

前なら、3回ぐらいすすいだら抜け毛が止まっていたのですが、、、、

そこで、プロペシアジェネリックのフィンペシアとミノキシジルタブレットとL-リジンを購入して飲み始めました。

L-リジンは髪やつめの成長を促すサプリメントだそうです。

これで、少しでも髪が伸びてくれたらいいと思います。

欠点は大きいことです。1200mgなのでピルカッターでカットして、1日3回程度の分けて飲むといいそうです。

まだ、飲みはじめたばかりなので、効果は分かりませんが、販売サイトの口コミを見ると効果はあるようです。

(というかプロペシアとミノタブの効果かもしれませんが)

>>リジンの通販サイトはこちら

アモバンジェネリック(ゾピクロン)がネット通販で購入できる

睡眠導入剤のアモバンのジェネリック品がネットの通販で購入できます。

値段は7.5mg品が30錠で1919円です。(送料込み、値段は為替で変わりますので、販売サイトで最新価格をご確認ください)

海外からの個人輸入なので到着までに一週間から10日ぐらいかかります。

当たり前ですが、アモバンと同じく苦いのですが、こちらの方が苦味が少ない感じがします。

個人差があると思いますが、私の場合のんですぐに眠れるので本当に助かります。

病院に行く手間が省けて本当に助かります。

>>アモバンのジェネリックゾピクロン)の購入先はこちら




低用量ピルを飲んで

元々生理痛が重く、生理が不順だったのと、PMSを治したいのが飲み始めたきっかけです。

最初は産婦人科でマーベロンを処方されました。

が、飲んでる最中ずっと気持ちが悪い…軽いつわりのような感じでしょうか?

眠る前に飲んで少しでも不快な時間を短く…と思いましたが効果はありません。

仕方なく三ヶ月ほどでやめました。その間生理はちゃんと来ました、生理痛が軽くなった、経血の量が減った…という期待していた効果は無かったです。

PMSにも目立った効果はなしでした。

次に飲んだのが友人に勧められたヤスミン

これは私に合っていたのか、気持ち悪くならず快適でした。

肌が綺麗になる、痩せる、などの効果もあると聞いて飛びついたのですが(笑)

そこらへんの効果は私には無かったです(笑)

でも生理は順調に来ておりました。

生理痛も軽くなり、経血の量も減りましたが個人輸入で注文していて、届くのが遅いのと、他のピルも試してみたくなったので一年過ぎた頃に一旦中止。

PMSに効果は…うーん、飲まないよりマシといった感じでしょうか?

そして超低用量と言われるヤーズを産婦人科で処方して頂きました。

確か、避妊目的では処方されないはずです。

生理不順、生理が重い…などと言った症状の時に処方してもらえるはずです。

しばらく飲み続け、産婦人科で定期的に血栓が無いかも調べてもらっていましたが、ある日薬局で、ヤーズを服用していた方に血栓が見つかった話しを聞き…怖くなってこれも一旦中止しました。

生理痛は軽くなり、経血の量も減って、気持ち悪くなる事もなく快適だったのに残念です。

PMSへの効果はヤスミンと同じくらいか、ヤスミンよりもう少し効いたかな?くらいですね。

今は妊娠中なのでピルは飲みませんが、出産したらすぐ飲むと思います。

今度はきちんと産婦人科に処方してもらってヤスミンを飲もうかな?と考えていますが、色々調べてみてまた考えます。

ピル飲んでる時は、パートナーも避妊に慎重になりすぎなくていいので、普段よりリラックス出来るみたいです。

お互い性病が無いと確認した上で、コンドーム着用はやめました。

何より私はコンドームが合わなくて…とにかく痛いんです。なのでコンドームを無理に着用しなくていい事で私もリラックス出来ました。

PMSによく効くピルがあったら知りたいですね

(神奈川県 クリオネさん)




不妊治療でピル(ルナベル配合錠)の服用。

私は以前不妊症の治療でルナベル配合錠というピルを服用していました。

自分が服用するまでピルというと避妊のイメージしかなかったので先生から「ピルを服用してみましょう」と言われてとても驚きました。

私は生理不順による不妊症だったのですが、先生によると「生理不順を治すためにも使えるんだよ」とのことでした。

まず処方してもらう前に問診を受けなくては処方出来ないようで問診を受けました。一番重要なのは喫煙をしているかということでした。

私は喫煙者だったのですがそのことを伝えると「タバコはやめましょうね」と言われて禁煙することになりました。

このピルを服用している時に喫煙していると血栓が出来る可能性があるので危険だそうです。

そして禁煙することを確認されて処方してもらい、服用を始めました。

服用して気になったのは動機がすることがあったことです。

薬の説明書を読んでみると副作用のところに動機も書いてありました。

我慢出来ないほどでもなかったし、たまにするくらいだったので指定された日数は飲み続けました。

するとかなりひどい生理不順の私も服用し終わってから2、3日ほどで生理が来ました。

しかし、やはりピルを飲んでいる限り子供は出来ないのですぐに服用をやめました。

(愛媛県 あゆみさん)




私に一番あっていたピルはヤーズ

私がピルを服用するきっかけは、生理のたびの体調の悪さが日常生活に支障をきたし始めたことでした。診察では、子宮腺筋症・内膜症・筋腫とありました。

やはりこれだけ揃っていると、毎月の生理のときに症状を緩和させる漢方を飲むより、ピルを服用して子宮を休ませたほうがいいとの指示で服用が決まりました。

副作用もとくになくて順調だと思っていました。

ところが三ヶ月経つ頃になると、体調不良になるのです。

そのたびにピルを変えました。

かかりつけの医者から、ピルは自分に合う合わないがあると説明を受けました。

長く付き合うものだからちょっとでも不調が出たら言ってほしいとアドバイスをもらっていたので、ピルの処方に関しては遠慮なく言っていました。

4種類ほど試した頃、自分にはピルは合わないのではないかと思いましたがこれをと処方されたのがヤーズでした。

ホルモン服用期間が他のピルに比べて少ないので、体調の変動が緩やかになると聞き試すことにしました。

このヤーズが私にはぴったりとあったようで、三年飲んでいます。

今は、生理ときに不調はあるものの日常生活には支障をきたすことなく過ごしています。

ピルは本当に合う合わないがあるので、自分に合ったピルと会うまで諦めずにいてほしいと思います。

自分に合うピルと出会ったら本当に今までの体調はなんだったのだろうかと思うと思います。

(秋田県 りおさん)